生理周期に合わせたカラダとココロの変化を知って、不快な生理とサヨナラしましょう 

女性の皆さーーーん!

 

生理前から生理中、生理が終わり次の生理が来るまでの約1ヶ月間

いろいろな感情や体の変化を感じることはありませんでしょうか?

 

生理の1週間前くらいになると、自分でもコントロールできないような

 

「イライラ」

「食欲が異常に増す」

「やる気が出ない」

「気分が沈みがち」

 

なんて気持ちの波があったり

 

「カラダがむくむ」

「カラダがだるい」

「生理痛がつらい」

 

なん身体の症状も

 

男性の皆さーーーん!

 

彼女が、奥様が、女友達が、会社の上司同僚部下が

すごくイライラして怖い…

当たり散らされてこっちもイライラする…

と思えば

すごくルンルンでテンションが高い

全く集中力がなくて注意散漫

そんな場面に出くわしたことはないでしょうか?

 

これから書くことは、毎月毎月女性はすごいのよ!つらいのよ!大変なのよ!

だから優しくしなさいよ!

と言っているわけではありません!!

 

ただ、少しでも女性ホルモンのサイクルついて知っていただいて、少しでも歩み寄っていただければと思います。

 

女性の皆さんも生理前だからしょうがないでしょ!で片づけるのではなく、生理と仲良く暮らせるように、自分の体の中でどんなことが起きているのかを知って、自分の体や感情と仲良くお付き合いしていきましょう!!

 

【生理周期に合わせたカラダとココロの変化】

下の絵をご覧ください。

約1ヶ月の間に起きているカラダの変化をあらわしたものになります。

 

 

頭蓋骨 

:生理周期に伴う骨盤の開閉の動きと連動して頭蓋骨も開閉します

 

生理前…生理に向けて徐々に開く

生理中…生理2日目は最大に開く

排卵期…閉まる

 

:生理周期に伴う骨盤の開閉の動きと連動して、頭蓋骨が開閉して顔つきが変化します

 

生理前…目の間が少し広がる

生理中…目の間が離れてむくみやす

排卵期…目と目が寄って引き締まる

 

:潤いを与えるエストロゲン、皮脂の分泌が多くなるプロゲステロンの働きが影響を与えます

 

生理前…敏感になり、しみ・くすみが目立つ

生理中…肌荒れしやすく回復力が遅い

排卵期…肌ツヤが良くなる

 

髪の毛

:潤いを与えるエストロゲン、皮脂の分泌が多くなるプロゲステロンの働きが影響を与えます

 

生理前…エストロゲンが減って乾燥しがち

生理中…頭皮が敏感になり荒れやすい

排卵期…肌ツヤが良くなる

 

:肩甲骨が骨盤の動きと共に開閉することで、胸の形にも変化が見られます

 

生理前…胸が張りやすい

生理中…肩甲骨が離れて外側に向く

排卵期…肩甲骨も締まり上向きで内側に

 

ウエスト

:骨盤と肩甲骨の開閉の動きによって、ウエストのラインにも変化が見られます

 

生理前…水分を貯めやすく下腹が出やすい

生理中…肩甲骨・骨盤が緩みくびれがなくなる

排卵期…肩甲骨・骨盤が締まりくびれが出来る

 

お尻

:生理周期に合わせた骨盤の動き、1番よく現れるのがお尻です!

 

生理前…生理に向けて骨盤が徐々に緩み大きくなる

生理中…生理2日目に骨盤が1番緩むので腰幅が広がる

排卵期…上向きになり小尻になる

 

:気持ちが安定しやすいエストロゲン、不安定になりやすいプロゲステロン、生理周期と共に変動します

 

生理前…イライラ・クヨクヨの感情の波が激しい

生理中…ぼーっとしやすく注意力に欠ける

排卵期…ハツラツとしてやる気に満ちる

 

ダイエット成功しやすいと言われるは、エストロゲンの働きが優位になることで代謝が上がるからなんですね★☆

 

このサイクルが頭に入っていると

 

今は生理だから出かけるよりも今日はゆっくりお風呂にゆっくり入ってカラダとココロを休めよう

とか

生理が終わって今がチャンスだからカラダを動かそう

とか

もちろん全てが生理周期合あわせ予定を組めるわけではないことは、私も重々承知です。

生理前や生理中に忙しさが重なったとしても、このサイク知っているのと知らないのでは大違いですよ!

 

うまく自分でコントロールできないときもあると思います。

ぜひリカバリーに来て下さい♪♪

人に話すことで、道が開けるかもしれません!(^^)!